お金に困った時の対応方法、キャッシングは奥の手です!

お金に困ったときは、社会人になり結婚もし今では生活にはこまったことは無いけど、
学生だったとき、あと、社会人になりたてのころは、それはもう金欠で困ってました。

学生の頃は、ひとりぐらしで、家賃、4万数千円のマンションにすんでおりました。
学生ができるアルバイトといっても限られて入れ、月10万くらいしか稼げませんでした。
夜の仕事も掛け持ちで、何とかやりくりをしてました。

でも学費の支払いや、交際費などで口座がかなり危ない時は、
毎日、昼食は食堂で一人100円のハンバーガー一個だった時もあります。

お茶は当然、家で沸かし水筒持参。
夜は、レトルトカレーひとつで、その月をしのぎました。

毎日、同じレトルトカレーだとレトルト独特の味をわかってしまい、
普通のカレーをたべたら、レトルトカレーは見るのも嫌になってしまいました。

なので、次はパスタにレトルトのミートソースが飽きたらペペロンチーノをバリエーションで、
飽きるのを防いでいたりしました。

社会人になってからの金欠時は、自炊で役にたったのがキャベツです。
これでしばらく食費をうかせました。
あとは学生のとき買ったブランド品を質屋に売ってたりしました。

そしてどうしようも無い時だけ、フリーローンを少額借りたりして過ごしていました。
http://www.likepatek.com/